FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゾンビブームに乗り遅れるな!
2006-03-02 Thu 13:54
現在無収入なのにも関わらず、ゾンビDVDラッシュはとどまることを知らない。就活の交通費で貯金もバンバン減っていく。やっぱり週2で出来るバイトでも探そう…。

というわけで、まずは4/05発売のインチキ邦題・オブ・ザ・デッドシリーズ最新作「フォレスト・オブ・ザ・デッド」から。コチラに紹介文が掲載されてます。以下コピペ

>“ゾン流”ブームにとどめを刺す、本格ゾンビ映画の決定版登場!今度の舞台は“森”だ!!バイオ技術を用い、効率的に大量の植林を企てた多国籍企業。しかしその計画は失敗し、従業員や環境団体の人々がそのバイオ技術の影響を受け、ゾンビ化してしまった。彷徨う大量のゾンビから逃げ惑う、わずかに生き残った人々。彼らはその森から逃れることができるのだろうか…。
木材伐採の進行する森に増殖するゾンビの恐怖を描く。本来静かなはずの森林を跋扈するゾンビたちの描写も見ものの、本格的ゾンビ映画である。

ゾン流ブームって何ジャロ?というか、とどめ刺しちゃイカンだろが。
予告編がコチラで見れますが、どうやら「レイク・オブ・ザ・デッド」とは違って真っ当なゾンビ映画のようです。これは期待しても良いかも。森林が舞台ってとこもポイント高し。


次に4/25発売のジャパニーズゾンビ「ゾンビ自衛隊」
タイトルはあからさまに「戦国自衛隊」のパクリですが、監督はなんと「STACY」の友松直之。詳しいストーリーはコチラ。あと予告編も。

>陸上自衛隊の一個小隊が、富士の樹海での演習中に突然ゾンビ現象に遭遇。首吊り腐乱ゾンビ、極道ゾンビなど、次々と襲い掛かってくるゾンビ軍団に、女性自衛官・友里らは立ち向かうが…。

何という偶然!またしても森が舞台です。それも自殺の名所、富士の青木ヶ原樹海なので、首吊り死体のゾンビも登場するみたい。極道ゾンビって、やっぱりヤクザ同士の抗争で埋められた死体なのだろうか。なんか「VERSUS」の二番煎じっぽい気もしますが。


続いては5/03に発売予定の「ゾンビキング」
アルバトロス配給の時点で期待は出来ませんが、驚くことなかれ、なんと提供にクレジットされているのがジョージ・A・ロメロ!ホントかよ!詳細はコチラ

>世界中にゾンビが蔓延る時代。人々は、まさに生ける屍と化していた・・・。ヒーローは遅れてやってくる。それがマスクマンの流儀。世界の平和に命を賭ける。それがマスクマンの宿命
ジョージ・A・ロメロ(「ランド・オブ・ザ・デッド」)&ロメロファミリーが放つ最新作!
>ゾンビが世界中に蔓延る時代。プロレス界の英雄ユリシーズは、海辺の家に向かっていた。そこには、恋人メルセデスと彼女の弟ブルー・セイントが待っていた。久しぶりの再会を祝う3人。そんな中、一匹狼のプロレスラー、ティキがゾンビと試合をするという。ユリシーズたちは試合会場に向かうが、なんてことはない八百長試合であった。しかし、その試合の最中に、観客の一人がゾンビに喰い殺される。ゾンビを操るティキに容疑がかかるが、彼は潔白であった。全てが悪の帝王ゾンビ・キングと、その腹心マーデライザーたちの陰謀だったのだ。そしてついに、レスラーたちとゾンビの全面戦争が始まった!果たしてゾンビ・キングの正体は?!そしてその恐るべき陰謀とは?!
 
ゾ、ゾンビがプロレス?悪の帝王ゾンビキング?正気かロメロ!?
まぁ、「ハリウッド人肉通り」のチョイ役にジェイムズ・ガンが出演しただけで、「ドーン・オブ・ザ・デッド」の起源!とか言ってのける会社ですから。実際にロメロが関わったかどうかも怪しいもんです。とりあえず、“死にっぱなしジャーマン”のコピーは100点満点。悔しいけど爆笑した。


最後に、JVDがゾンビブームに便乗してオリジナルゾンビ映画を製作している模様。その名もホラーシネマVシネマ“EK”。これまでのJVD製Vシネマを見る限りでは、高確率でAVまがいの代物になることは目に見えてます。1ミクロンも期待してません。どうやら人手が足りないみたいで、コチラで製作スタッフを募集しています。誰か行ってあげてください。ホラーVシネマ“EK”はこの秋発売!
スポンサーサイト
別窓 | ゾンビ愛 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<どっかに落ちてないかなぁ、内定 | 恐怖映画狂日記 | THE近況>>
この記事のコメント
死にっぱなしジャーマン!!!
……素晴らしすぎます。
2006-03-05 Sun 22:28 | URL | zbeat #-[ 編集] | top↑
>zbeatさん
アルバトロス作品の宣伝コピーを考えてる人は最高の釣り師だと思います。「尻怪獣アスラ」の“世界に明日(アス)は無い”にもヤラれました。
2006-03-06 Mon 02:41 | URL | 樹海 #-[ 編集] | top↑
俺も見ましたよ「ゾンビ自衛隊」。確かにバーサスの影響受けてますよね。
2006-06-08 Thu 14:00 | URL | めそ #-[ 編集] | top↑
>めそ様
バーサスを腐らせて発酵させた感じの映画でしたね。
ヘッポコなアクションに痺れました。
2006-06-08 Thu 19:14 | URL | 樹海 #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 恐怖映画狂日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。