スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
貧血のイージス
2005-08-25 Thu 00:15
友人とファミレスへ。会うのが久しぶりだったので、ついつい長話をしてしまう。能登半島で買ってきた土産も渡し、当初の目的も達成された。さて、これからどうしたものかと悩んでいたら友人が一言。

「私、映画観たい」

というワケで茨城の映画館までドライブすることに。
途中、道に迷ってオロオロしている所を何回もトラックに煽られるという情けなさ100%の失笑ハプニングが起こったが、友人は「あはは、あるある」と苦しすぎるフォローをしてくれた。しかし、悲劇はこれだけでは終わらなかった。

鑑賞した作品は「亡国のイージス」
物語も後半に差し掛かったその時、今までにない強烈な吐き気に襲われ、目の前が突然真っ暗になる。「何?」と思った次の瞬間にはもう、完全に意識を失っていた。
「ねぇ、大丈夫!?」
という声と肩を揺すられる衝撃でハッと目を覚ます。
足元には飲みかけのスポーツドリンクが転がっており、その横にはビショ濡れになったパンフレットが。
とてつもなく長い夢を見た気もしたが、実際には2~3分の出来事であった。どうやら貧血を起こしていたらしい。でもなんで貧血?
睡眠も7時間とったし、食事もした。別に疲れているワケでもない。
沸き上がる数々の疑問と共に、自分のあまりの情けなさに涙が出た。

さすがに友人の「あはは、貧血あるある」みたいなフォローは無かったが、家に帰るその時まで本気で心配をしてくれた。とりあえずお詫びに観たいと言っていたDVDを数本渡し、また会う約束をする。
とりあえず、私の当面の課題は「いかに貧血と戦うか」になりそうだ。


スポンサーサイト
別窓 | ダメ人間日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「ランド・オブ・ザ・デッド」最速レビュー ネタバレあり | 恐怖映画狂日記 | 入院中に煙草を吸った獣>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 恐怖映画狂日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。