スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
夏休みが秋までとれそうにない件
2007-09-17 Mon 12:50
もう3週間も前の話ですが、六本木ヒルズでグラインドハウス」観てきました。
ロドリゲスの「プラネット・テラー」は、近年のゾンビ映画の中ではトップクラスの出来ですね。サビーニ様も楽しそうにゾンビ狩りしてましたし、何より片足マシンガン女の活躍には手に汗握りましたよ。ゾンビのメイクもグチャドロな感じで文句無しです。
まぁ、少しチンコ・金玉ネタが多すぎる気もしましたが…
2本目の「デス・プルーフ」はタランティーノ節がこれでもかと炸裂していて、ちょっと文章では説明出来ないくらいカオスな内容でしたね。あの終わり方は流石に予想出来なかったなぁ。上映終了後に劇場で拍手が捲き起こったのも納得の出来です。

そういえば予告でやってましたが、再来月に「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」の3回目のリメイクが日本で公開されますね。タイトルが「ゾンビ3D」なのと、予告が全く予告になってないのにはズッコケましたが、あの名作をいかに改変したのか気になるので間違い無く観に行くことになりそうです。

社会人になってもゾンビLOVE 樹海でした
スポンサーサイト
別窓 | 映画感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 恐怖映画狂日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。