FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
イタリア紀行 ヴェネツィア編
2006-07-13 Thu 00:59
海外に行くのはおよそ3年振り。その緊張からか一睡も出来ない中、水の都ヴェネツィア(ベニス)にも行って参りました!暑い眠い暑い眠い眠い暑い…

20060701002808.jpg
当たり前だけど街中の到る所に運河が走っている。
移動手段は勿論ボート。レッツ・クルージング!

20060713011415.jpg

20060713011304.jpg
こんな景色がひたすら続きます。ボートから身を乗り出したわりには大したものを撮っていない…

20060701004517.jpg

20060701004540.jpg
ゴンドラに乗り換えてチンタラと観光。楽しそうに見えて地味に酔う

20060713011205.jpg
今度は徒歩。路地は入り組んでいてまるで迷路みたい

20060713011551.jpg

20060701003817.jpg
ヴェネツィアといったらサン・マルコ広場!綺麗だけど…

20060701003848.jpg
ハトの数が尋常じゃない!そこの幼女、餌バラまくなって!


まだまだ撮った写真があるのですが、大抵私か家族が写り込んでいるので、とてもじゃないけど載せられません。そんなことしたら恥ずかしくて死んじゃいます。
当然、姉貴の結婚式に関してもスルーさせて頂きます。とりあえずお幸せに。
つーわけで、イタリア紀行はこれにて閉幕!
今度はもっと近くて涼しいところが良いなぁ
スポンサーサイト
別窓 | イタリア旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
イタリア紀行 ローマ編
2006-07-01 Sat 01:25
つーわけで超ローテンションで行って参りました。
「人喰地獄ゾンビ復活」発祥の地、イタリアです!

さっそくですがここが私の泊まったローマのホテル

20060701002554.jpg

4つ星らしいんですがイマイチ凄さが伝わってこない。
そんなに広くないし、入り口の鍵は3回もぶっ壊れるし(ぶっ壊したでは無い)、
夜中に金縛りに合うわ、突然の不可解な物音で飛び起きるわと、あまりここには良い思い出はありませんね。


20060701002655.jpg

窓から見た景色はこんな感じ。
こんなに明るいけど実は夜の8時過ぎなんです。


20060701004026.jpg

その翌日行ったバチカン博物館。
開館1時間前なのに凄い行列!ついでに言うとこの日のローマの気温は42度!
一体この元気は何処から来るのやら…。そうだね、プロティンだね^^


20060701004104.jpg
20060701004047.jpg

館内の彫刻。撮った瞬間に後方から「NO FLASH!」と怒鳴られました。
警備のおっちゃん、スマン


20060701004243.jpg

場所は変わってコロッセオ。「グラディエーター」を見とけば興奮も2倍!

20060701004407.jpg

炎天下+周囲が石なので、中はまさに灼熱地獄。
まるで人間石焼ビビンバ

20060701004435.jpg

夕食はオペラと聞いていたが、カンツォーネディナーに変更になった模様。
まぁぶっちゃけた話、何が違うのかサッパリ分からない。


「ベニス編」に続く……のか?
別窓 | イタリア旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
もしかしたら遺書
2006-06-15 Thu 02:57
姉の結婚式の為、明日からちょいとイタリアに海外逃亡してきます。
就職活動も一時中断です。と言っても、最近は先輩方との飲みやら友人のライブやらと遊んでばっかだったので、ロクに就活もしていなかったんですがね。
うん、日本に帰ってきたら頑張ろうか(ダメだこりゃ)。
恐らく観光地の写真を沢山撮ってくると思うので、次回の日記更新時には場違いな風景写真が腐るほど貼られていると思います。もはや何のブログなんだか分かりません。誰か教えてください。

話は変わりますが、現在ホラー小説を執筆しています。
これは本サイトの方にUPしようかと考えているのですが、なんせ高校時代に書いていた未完のゴミ小説がベースとなっているので、物語は支離滅裂、途中で主役がコロコロ変わりやがります。
高校を舞台にしたスティーブン・キングの「霧」と言えば分かり易いと思いますが、そこにロメロやフルチのゾンビティストを無理やり捻じ込み、更にゲームの「サイレントヒル」や「月光症候群」、漫画では伊藤潤二先生の「うずまき」といった、当時自分がハマっていた作品の影響がモロに反映されています。
まぁ早い話が中二病っぽい作品です。
来月に公開予定ですので、時間を無駄にしたい人は是非読んでみてくださいね。

最後に、恐らく私が居ない間にメインページのカウンタが"1万HIT"を迎えていると思いますので先に言っておきます。
いつも来てくださっている皆様、本当に有難うございます!
これからも、当サイトのしょーもない映画のしょーもないレビューを楽しんで頂ければ幸いです。
どうか今後とも宜しくお願い申し上げます。 樹海

別窓 | イタリア旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 恐怖映画狂日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。